2007年05月14日

騎西町の藤‥

玉敷神ふじ祭り‥ (7).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (1).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (2).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (3).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (4).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (5).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (6).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (7).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (8).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (9).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (10).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (11).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (12).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (13).jpg 玉敷神ふじ祭り‥ (14).jpg

  騎西町の花でもあるフジ、玉敷神社の藤がちょうど見頃でした。 樹齢約400年といわれる大藤を中心に幾つかの藤棚にピンクや白のフジ、町の大きなイベント藤祭りが開催され、藤棚の周辺には露店も並ぶ。
 少し日が経ってしまいましたが、5月5日のときのものです。

    ★騎西町玉敷神社の藤
posted by 武ちゃん at 20:54| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 藤‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

白根中腹と湯畑‥

A-Resized 草津白根山と湯畑.jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (1).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (2).jpgA-Resized 草津白根山と湯畑 (3).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (4).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (5).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (6).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (7).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (8).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (9).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (10).jpg A-Resized 草津白根山と湯畑 (11).jpg

  連続で草津が続きましたが今回でおしまいです。 宿泊した翌日はこれまた申し分のないお天気でした。 
 こうなると山へ行って見たくなります。 白根の中腹までですが、再び上州の山々を眺めてから白根山をあとにしました。 
 ほんとは日の出頃の早朝にくれば、特別な光景に出会えて感動も大きかったかも知れません。

 後半は宿の朝食前に湯畑まで散歩したときのもの、町のなかではサクラ、コブシなどが、ようやく咲きはじめていました。 
 おしまいの写真は湯畑、上州の名湯草津温泉は湧出量、毎分3,700リットル、泉質は酸性、含硫黄泉で口に含むと強い酸性味がして、いかにも薬湯らしい。 ‥とくに皮膚病には効果がありそうです。
posted by 武ちゃん at 21:38| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

草津を散歩して‥

Resized 草津散歩‥.jpg Resized 草津散歩‥ (1).jpg Resized 草津散歩‥ (2).jpg Resized 草津散歩‥ (3).jpg Resized 草津散歩‥ (4).jpg Resized 草津散歩‥ (5).jpg Resized 草津散歩‥ (6).jpg Resized 草津散歩‥ (7).jpg Resized 草津散歩‥ (8).jpg Resized 草津散歩‥ (9).jpg Resized 草津散歩‥ (10).jpg Resized 草津散歩‥ (11).jpg Resized 草津散歩‥ (12).jpg Resized 草津散歩‥ (13).jpg Resized 草津散歩‥ (14).jpg Resized 草津散歩‥ (15).jpg

  草津町は海抜1,200メートルほどの高地、都会と比べると春の訪れもひと月ばかり遅いようだ。 温泉街を歩いてみると狭い路地と坂が多いことに気づく。 
 町の中心部にある湯畑のあたりから、周囲は斜面に沿って、ホテル・旅館・民家が密集している。 
 慣れないと道を間違え、思わぬ方向に行ってしまうことも‥。(実際、探検気分で歩き回っておおいに迷った‥)
 
 スイセン、ヒアシンス、コブシ、プリムラ、スミレ、イワヤツデ、サクラ、トサミズキ、最後は熱帯植物園のブーゲンビレアなど。 4枚目と14枚目はショウジョウバカマです。
posted by 武ちゃん at 21:42| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

弓池から渋峠‥

B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥.jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (1).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (2).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (3).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (4).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (5).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (6).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (7).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (8).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (9).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (10).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (11).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (12).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (13).jpg B-Resized 草津白根・弓池と渋峠‥ (14).jpg

  昨日の続きです。 最初の3枚は弓池の続き、湖面はまだほとんど雪に覆われていた。 でも周遊する木道が見えたので一回りしてみました。 一部雪に埋まっている部分もあるが思ったよりは楽に歩けました。
 
 4枚目から9枚目までは山田峠そばの坊主山、狭い山頂からの風景です。 三方を深く削られていて、こわごわ見下ろすと足のすくむ思いです。 この山は簡単に登ってこれますが、眺めはとても素晴らしいものです。 
 
 5,7枚目の山は横手山(2,304メートル)日本海と太平洋との分水嶺、西側(左)の雨は千曲川へ、東側(右)は利根川へと流れるようです。 6,8,9枚目は白根山、10枚目から(13枚目を除く)ラストまでの5枚は渋峠(2,172メートル)でのものです。 除雪した雪が数メートルの高さで見られました。
posted by 武ちゃん at 21:03| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

草津白根山‥

A-Resized 草津白根と弓池‥.jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (1).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (2).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (3).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (4).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (5).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (6).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (8).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (8).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (9).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (10).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (11).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (12).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (13).jpg A-Resized 草津白根と弓池‥ (14).jpg

  志賀草津高原ルートのハイライトでもある白根山(2,160メートル)はレストハウスから15分もあれば誰でも登れます。
 草木ひとつない荒涼とした頂には、エメラルド・グリーンの火口湖(湯釜)が神秘的です。 この日(5月3日)は好天のもと残雪の上信越の山々を一望出来て爽快でした。 終りの4枚は残雪残る弓池です。
 
 ここから幾つかのハイキング・コースがあり、高層湿原に幾つもの池が点在する芳ヶ平、コマクサ咲く雄大な本白根山などシーズンにはたくさんの高山植物に出会えます。


 ★写真をクリックすると、別画面で拡大します。
posted by 武ちゃん at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする