2008年01月30日

をくずれ水仙郷‥(4)

           tanpopo001蝶がタンポポに止まる!.gif

D-Resized をくずれの里‥(鋸南町).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (1).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (2).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (3).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (4).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (5).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (6).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (7).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (8).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (9).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (10).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (11).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (12).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (13).jpg D-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (14).jpg

 今回もをくずれ水仙郷の続きです。 土日はとくに出かけなかったので掲載するネタがもうありません、で撮り溜めたものを使っています‥。 まだあります。  m(__)m
 鋸南町に隣接する鴨川市は太平洋に面しますが、この地にも野生の水仙が群生しているようです、でもまだ一度も見たことがありません。 海を一望する場所の日本水仙もいいと思います。

 
posted by 武ちゃん at 22:18| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 水仙‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

をくずれ水仙郷‥(3)

C-Resized をくずれの里‥(鋸南町).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (1).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (2).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (3).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (4).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (5).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (6).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (7).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (8).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (9).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (10).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (11).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (12).jpg C-Resized をくずれの里‥(鋸南町) (13).jpg C−Resized をくずれの里‥(鋸南町) (14).jpg

 をくずれ水仙郷の続き、3回目。 いち早く春の訪れを告げる鋸南町の日本水仙、‥遠く江戸時代から人々の暮らしの一部となっているようです。 今シーズンの水仙まつりは去る12月15日から来月2月11日までの約2月に及ぶ期間です。
 江月地区のおよそ3Kmにわたる里山の水仙ロードがよく知られています。 写真の場所は鋸南町の東端に位置します、これらの地域では一体、どれほどの花数が咲くのだろうか、あまりにも多すぎて想像もできません。
  ぴかぴか(新しい)
posted by 武ちゃん at 22:06| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 水仙‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

をくずれ水仙郷‥(2)

A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (1).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (2).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (3).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (4).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (5).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (6).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (7).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (8).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (9).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (10).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (11).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (12).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (14).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (14).jpg A-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (15).jpg

 この山に群生する水仙は個人のもの、ご夫婦で長い年月かけて築き上げたものです。 
 住居に続く山の斜面に立つと、南房総の山々を遠くに望めます、ソテツも大きく育つ斜面を埋め尽くす日本水仙、それは見事の一言につきます。
 
 この場所を訪れたのは6年振り、3度目になります。 水仙の見頃の今回も予想通りの素晴らしい景観が目の前に広がっていました。 この地は寒暖の差が大きく、水仙の香りはほかと比べて強く、背丈も長いのが特徴のようです。
 現地では水仙(菜の花も)は安価に購入できます、お土産にお勧めです。 をくずれの里では至るところ水仙の芳香が漂い、早春の訪れを感じることができます。
 
posted by 武ちゃん at 20:52| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 水仙‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

をくずれ水仙郷‥(鋸南町)

B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (1).jpg B-Resized  をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (2).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (3).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (4).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (5).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (6).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (7).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (8).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (9).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (10).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (11).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (12).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (13).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (14).jpg B-Resized をくずれ水仙郷‥(鋸南町) (15).jpg

 南房総の鋸南町は越前、淡路と並び日本三大水仙の群生地といわれます。 江月地区の水仙の里はよく知られますが、今回は更に内陸よりに位置し、里山一帯に日本水仙の咲くをくずれ水仙郷です。

 南房総の鋸山を南下すると気候も温暖といわれます。 このところの厳しい寒さもあり、前日は雪が降ったそうです。 でもすぐに溶けてこの日はその痕跡はありません、快晴のもと、丘陵に香り高い水仙が群生し、一足早い里山の春を満喫してきました。
  猫
 
posted by 武ちゃん at 19:52| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 水仙‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

コハクチョウ‥(3)

C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥.jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (1).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (2).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (3).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (4).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (5).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (6).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (7).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (8).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (9).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (10).jpg C-Resized 越辺川のコハクチョウ‥ (11).jpg

  今回でおしまい、やがて土手の上から餌を持ったおじさんが現れる。 バケツおじさんが登場する度、川の右岸、左岸を行ったり来たりと忙しそうだ。 川面に来ると水際に餌の小麦?を蒔きはじめた、浅い川底に沈んだ餌を夢中になって食べる。 こちら側でもらえるほうが美味しく栄養価もあって主食のようです。

 川面から少し距離を置いて、ロープが張られ、見学者はそのラインまでで見守る、コハクチョウたちもこうした環境のもと、安心して越冬できるようです。 ほかにオオバンなどカモの群れ、コサギ、セグロセキレイらしき小鳥も見られました。
 羽が少しグレーがかっている個体はまだ幼鳥らしい、美しくも華奢な体ではるばる広い海を渡ってこの地まで飛んできたと思うと、感慨無量です。
    
posted by 武ちゃん at 22:20| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 水鳥‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする