2008年06月05日

雉とアゲハ蝶ほか‥

Resized 雉とアゲハチョウ‥.jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (1).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (2).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (3).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (4).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (5).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (6).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (7).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (8).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (9).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (10).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (11).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (12).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (13).jpg Resized 雉とアゲハチョウ‥ (14).jpg

 先日の日曜日(6月1日)に思いかけず雉と遭遇しました。 小さな小川のある草地でモンシロチョウを追いかけていたら、突然茂った草地から雉(最初は♀)が飛び出しました。 目の前だったから、お互いビックリ! ‥つづいて真っ赤な顔の尾羽が長く美しいオスがあとにつづきます、辺りを警戒するような精悍な目つきは野生そのもの‥。 僅かな間に畑を横切って向こう側の草地に消えました。
 日本特産のキジは地上の窪みに枯れ草で巣をつくり、産卵するそう‥もしかしたら近くに卵でも産みつけた巣があるのかも‥。 キジは岩手県と岡山県の県鳥とか、いや‥1,947年に日本鳥学会で国鳥に指定されたそうです。 だいぶ以前にも自然公園で目撃したことがあります、雑木林や原野に生息し、昆虫や種子などを食べているそうです。

  後半はアゲハチョウなど、飛翔しながら柑橘系の葉におしりをつけて産卵しているように見えます。 おしまいはウツギ(別名ウノハナ)が青空のもと満開でした。
posted by 武ちゃん at 23:07| 埼玉 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする