2008年07月30日

夏祭り‥!

               郵政局!sai_0009s.jpg          郵政局!sai_0043s.jpg

Resized 上尾夏祭り‥(2008年).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (1).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (2).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (3).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (4).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (5).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (6).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (7).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (8).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (9).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (10).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (11).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (12).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (13).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (14).jpg Resized 上尾夏祭り‥(2008年) (15).jpg

 少し前、居住地でもある上尾市の夏祭りがありました。 今年は市制施行50周年(昭和33年7月15日、県内19番目の市として誕生)という区切りの年、盛況に開催されました。 写真は7月20日のときのものです。 
 各町内会の御神輿8台に山車が数台、両側に露店が並ぶ中仙道と駅前ロータリーにも集合して、お祭りも最高潮となって盛り上がりました。 歩行者天国の停車馬通りで見かけたワン君も、お祭りモード‥。 ‥おしまいは裏通りで見られたランタナとフウセントウワタ(風船玉の木)
 この週末、(8月2日の土曜日、雨天のときは翌週に順延)午後七時から、荒川河川敷にて恒例の花火大会(市制施行50周年記念第14回あげお花火大会)も開催されます。
  わーい(嬉しい顔)  
posted by 武ちゃん at 21:40| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

古代蓮の里‥(野草)

B-Resized 古代蓮の里.jpg B-Resized 古代蓮の里 (1).jpg B-Resized 古代蓮の里 (2).jpg B-Resized 古代蓮の里 (3).jpg B-Resized 古代蓮の里 (4).jpg B-Resized 古代蓮の里 (5).jpg B-Resized 古代蓮の里 (6).jpg B-Resized 古代蓮の里 (7).jpg B-Resized 古代蓮の里 (8).jpg B-Resized 古代蓮の里 (9).jpg B-Resized 古代蓮の里 (10).jpg B-Resized 古代蓮の里 (11).jpg B-Resized 古代蓮の里 (12).jpg B-Resized 古代蓮の里 (13).jpg B-Resized 古代蓮の里 (14).jpg

 古代蓮の里、昨日のつづきです。 家への帰路、夕刻に近い時間でしたので蓮の花は閉じてつぼみの状態、それで野草などを少しばかり観察しました。 
 蓮池のガマ、コムラサキの花みたいです、ナデシコ、フサフジウツギ、ハルシャギク、オオハンゴンソウ、キキョウ、ヒガンバナ科のクリナムのようです、ヒメジオン、おしまいのキク科の花とオニユリは別のところです‥。
posted by 武ちゃん at 21:33| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

古代蓮の里‥

Resized 古代蓮の里‥.jpg Resized 古代蓮の里‥ (1).jpg Resized 古代蓮の里‥ (2).jpg Resized 古代蓮の里‥ (3).jpg Resized 古代蓮の里‥ (4).jpg Resized 古代蓮の里‥ (5).jpg Resized 古代蓮の里‥ (6).jpg Resized 古代蓮の里‥ (7).jpg Resized 古代蓮の里‥ (8).jpg Resized 古代蓮の里‥ (9).jpg Resized 古代蓮の里‥ (10).jpg Resized 古代蓮の里‥ (11).jpg Resized 古代蓮の里‥ (12).jpg Resized 古代蓮の里‥ (13).jpg Resized 古代蓮の里‥ (14).jpg

 古代蓮の里、蓮祭りを翌日に控えた19日に行ったときのものです。 蓮の花、ほんとは早朝の5〜6時頃に見るのが一番といわれます。 午後も随分と経ってどちらかといえば、もう夕方に近い。 人影もほとんどありませんでした、そんなわけで肝心の蓮の花はあらかた閉じたあとでした。 
 幾つもの池に総数10万株もの古代蓮があるという。 ほかに41種類の花蓮・睡蓮・オニバスなども見られるようです。 古代蓮の里、雰囲気は少しばかりですが、解るのではないかと思います。
 展望台からは園内が一望できます、田園地帯ですから遠くまで望めます。 毎年、元日には初日の出を見るイベントもあるそうです。 ホテイアオイが一株とハルシャギク、オオケタデ、カンゾウの咲き残りでしょうか。
  わーい(嬉しい顔)
posted by 武ちゃん at 21:05| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 蓮の花‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

アグリパークと聖天山‥

Resized アグリパークと聖天山.jpg Resized アグリパークと聖天山 (1).jpg Resized アグリパークと聖天山 (2).jpg Resized アグリパークと聖天山 (3).jpg Resized アグリパークと聖天山 (4).jpg Resized アグリパークと聖天山 (5).jpg Resized アグリパークと聖天山 (6).jpg Resized アグリパークと聖天山 (7).jpg Resized アグリパークと聖天山 (8).jpg Resized アグリパークと聖天山 (9).jpg Resized アグリパークと聖天山 (10).jpg Resized アグリパークと聖天山 (11).jpg Resized アグリパークと聖天山 (12).jpg Resized アグリパークと聖天山 (13).jpg Resized アグリパークと聖天山 (14).jpg

 前半は前回のアグリパークのつづきです。 ガーデンのブラックベリーの実が黒く熟しはじめていた、一粒摘まんでみた、美味しかった。 
 後半は妻沼聖天山、境内にあるこの地名物のお稲荷さんは特筆ものです。 少し前にゆきさんから情報を聞いて(ありがとう!)お稲荷さんを求めて遙々買いに来た。 あらかじめ、予約しておいたので品切れの心配はしなくて済む。
 お昼の時間でもあり、さっそく境内で試食してみた。 包装紙を開け、経木に包まれたお稲荷さんをみた瞬間、美味しさを確信した。 
 このお稲荷さん、二百年以上も続く伝統ある妻沼の郷土料理だそうです、揚げと詰め込まれたご飯の美味しさは絶妙です、とても満足しました。(ジャンボな稲荷5つで450円というお値段も安いです)
 山門の前に紅白の蓮が一対ありました。 先週は聖天さまのお祭りだった、子供神輿だろうか、境内にまだ何台か見られ、夏祭りの余韻が感じられました。
posted by 武ちゃん at 21:28| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

真夏のバラ‥(アグリパーク)

Resized アグリパーク‥.jpg Resized アグリパーク‥ (1).jpg Resized アグリパーク‥ (2).jpg Resized アグリパーク‥ (3).jpg Resized アグリパーク‥ (4).jpg Resized アグリパーク‥ (5).jpg Resized アグリパーク‥ (6).jpg Resized アグリパーク‥ (7).jpg Resized アグリパーク‥ (8).jpg Resized アグリパーク‥ (9).jpg Resized アグリパーク‥ (10).jpg Resized アグリパーク‥ (11).jpg Resized アグリパーク‥ (12).jpg Resized アグリパーク‥ (13).jpg Resized アグリパーク‥ (14).jpg

 バラは初夏と秋、年2回が見頃と思っていました、夏にも見かけることはあるが‥。 でも、真夏にこんなにたくさんのバラを見るのは珍しい。
 少し前にご紹介した妻沼のアグリパーク、そのバラガーデンの様子です。 レストランがある2階の円形ガラス、そのワイドな窓からは、ガーデンの全貌が見渡せる。 この日(7月19日)も酷暑日に近く、とても暑い一日でした。 そんな日中の昼下がり、バラ園のなかをウロウロしているのは私ぐらいのようでした。 人もいないから撮影にはいいけれど、暑くてたまらない、長居はできませんでした。
posted by 武ちゃん at 21:08| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | バラ‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする