2009年11月29日

パラグライダーと飛行船‥

Resized パラグライダーと飛行船.jpg Resized パラグライダーと飛行船 (1).jpg Resized パラグライダーと飛行船 (2).jpg Resized パラグライダーと飛行船 (3).jpg Resized パラグライダーと飛行船 (4).jpg Resized パラグライダーと飛行船 (5).jpg Resized パラグライダーと飛行船 (6).jpg Resized パラグライダーと飛行船 (7).jpg Resized パラグライダーと飛行船 (8).jpg

 よく晴れた日、青空の彼方から見慣れたパラグライダーが幾つも舞い降りてきた。 やがて定められた着地点(ホンダ飛行場)へと正確に着地するのには感心する。 今回は、よく見るとどれも2人一組のペアのようです。 インストラクターと生徒かな?‥それにしても大空からのダイブはスリル満点、爽快かと思います。 危険もあるが一度味わったら止められなくなるかも知れない。(でも、お金もかかりそうだし贅沢な趣味でしょうね) 
 ‥そこから、やや離れたところにある河川敷の飛行船の係留地には巨大なツェペリン号の姿がありました。 機首の辺りを係留されているものの、フワフワと浮いています。 ‥最近よく街の上空を悠然と観光遊覧する雄姿を目撃します。 気象条件がよければ河川敷の土手からは富士山も望めます。


posted by 武ちゃん at 10:56| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

立冬の武蔵丘陵森林公園‥(2)

B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥.jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (1).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (2).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (3).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (4).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (5).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (6).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (7).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (8).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (9).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (10).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (11).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (12).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (13).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (14).jpg B-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (15).jpg

 立冬の日の森林公園‥もう一回あります。 小春日和の穏やかな公園内を散歩中にスナップしたものです。 柊の白く可愛らしい花を見かけた。 ツマグロヒョウモンがツバキの花から花へ‥。 山茶花もだいぶ花数が増してきました。

posted by 武ちゃん at 22:36| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

立冬の武蔵丘陵森林公園‥

A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥.jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (1).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (2).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (3).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (4).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (5).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (6).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (7).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (8).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (9).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (10).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (11).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (12).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (13).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (14).jpg A-Resized 立冬の武蔵丘陵森林公園‥ (15).jpg

 立冬(11月7日)のときの武蔵丘陵森林公園でのものです。 この日からライトアップ(期間は12月6日まで)が始まり、夜間のカエデ園は燃えるように光輝いていることでしょう。 よく晴れた晩秋の一日、公園内を散策中に見かけた花‥リンドウ、レオノチス(別名ライオンズイヤー)ビロード状の鮮やかなオレンジで目立ちます。 ほか原種シクラメンなど‥。

posted by 武ちゃん at 21:12| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

奥只見湖遊覧‥(2)

B-Resized 奥只見湖遊覧‥.jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (1).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (2).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (3).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (4).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (5).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (6).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (7).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (8).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (9).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (10).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (11).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (12).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (13).jpg B-Resized 奥只見湖遊覧‥ (14).jpg

 奥只見湖遊覧の続きです。 乗船したファンタジア号は一昔、アメリカ合衆国南部を流れる大河、ミシシッピ河を航行していた外輪船をモデルとしてデザインされたようです。 観光遊覧船はほかの三隻(いずれも小型‥12枚目は『おぜ』 19t・定員 150名)以外には船影もなく、入り組んだ大きな湖は静寂そのものでした。 
 
 晩秋の日の沈むのは早く、山深い湖に夕暮れが迫るのも真近かです。 40分程のクルーズを終え、ダムサイト側の船着場に到着! ダムの下流は深い渓谷が続きます。 船着場からバスターミナルへと向かう急な下りの道中、脇には何処かで見かけたスロープカーがここでも運行していました。
  猫

 
posted by 武ちゃん at 21:28| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 遊覧船‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

奥只見湖遊覧‥

A-Resized 奥只見湖遊覧‥.jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (1).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (2).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (3).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (4).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (5).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (6).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (7).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (8).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (9).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (10).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (11).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (12).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (13).jpg A-Resized 奥只見湖遊覧‥ (14).jpg

 奥只見湖をファンタジア号で先月半ば、クルーズしたときのものです。 以前行ったとき(台風の接近で終日ドシャブリの雨だった)と同じコースですが、今回は幸い天候の崩れはなく、銀山平からダムサイトまで無事に遊覧できました。 紅葉はあと一週間位してからがピークのようでした。  船 
 
 最初の湖上を飛翔するのはイヌワシのようです、国内希少野生動植物種に指定されています。 乗船の船は外輪船のファンタジア号、150t・定員 300名・所用時間 40分でした。 おしまいの遊覧船は『しおり丸』19t・定員は 100名ですが、午後も遅いせいか乗船客も僅か数名だけのよう‥。
  わーい(嬉しい顔)

posted by 武ちゃん at 09:38| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊覧船‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする