2010年06月28日

上高地‥(河童橋周辺)

C-Resized 上高地‥ (1).jpg C-Resized 上高地‥ (2).jpg C-Resized 上高地‥ (3).jpg C-Resized 上高地‥.jpg C-Resized 上高地‥ (4).jpg C-Resized 上高地‥ (5).jpg C-Resized 上高地‥ (6).jpg C-Resized 上高地‥ (7).jpg C-Resized 上高地‥ (8).jpg C-Resized 上高地‥ (9).jpg C-Resized 上高地‥ (10).jpg C-Resized 上高地‥ (11).jpg C-Resized 上高地‥ (12).jpg C-Resized 上高地‥ (13).jpg C-Resized 上高地‥ (14).jpg C-Resized 上高地‥ (15).jpg C-Resized 上高地‥ (16).jpg C-Resized 上高地‥ (17).jpg C-Resized 上高地‥ (18).jpg

 上高地の大正池から梓川の左岸を河童橋まで、残雪の穂高連峰を眺めながら贅沢な散歩を楽しみました。 道中にはフッキソウ、ニリンソウ、キジムシロなどの群落も。 背後に聳える霞沢岳や六百山も豪快です。 
 上高地‥季節を変えて何度でも訪れたくなるような思いがします。 昔‥河童橋と穂高連峰を写した大きなポスターを部屋に飾っていたことがある、憧れながら眺めていたものです。
 いつの日か可能なら、梓川の上流目指して明神から徳沢、横尾を経由、更に本谷橋〜山岳展望のハイライトの涸沢まで! 前穂岳、奥穂岳、北穂岳、涸沢岳の大展望と涸沢パノラマコースのお花畑を巡ってみたいと思う。(おそらく無理だろうなぁ〜) ‥上高地は今回でおしまいです。
  犬

posted by 武ちゃん at 21:30| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

上高地‥(田代池周辺)

B-Resized 上高地‥.jpg B-Resized 上高地‥ (1).jpg B-Resized 上高地‥ (2).jpg B-Resized 上高地‥ (3).jpg B-Resized 上高地‥ (4).jpg B-Resized 上高地‥ (5).jpg B-Resized 上高地‥ (6).jpg B-Resized 上高地‥ (7).jpg B-Resized 上高地‥ (8).jpg B-Resized 上高地‥ (9).jpg B-Resized 上高地‥ (10).jpg B-Resized 上高地‥ (11).jpg B-Resized 上高地‥ (12).jpg B-Resized 上高地‥ (13).jpg B-Resized 上高地‥ (14).jpg B-Resized 上高地‥ (15).jpg

 上高地のつづきです。 田代池への途中、日本猿の群れに遭遇しました。 すぐ目の前‥人と目を合わそうともせず、樹上を枝から枝へ群れで移動の最中のようでした。 田代湿原と田代池‥鴨にも対面、人を恐れる様子もなくむしろ近づいて来るような気配さえした。 ウグイスの囀りなど楽しみながら更に梓川上流を目指す。

posted by 武ちゃん at 18:58| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

上高地‥(自然研究路)

A-Resized 上高地‥.jpg A-Resized 上高地‥ (1).jpg A-Resized 上高地‥ (2).jpg A-Resized 上高地‥ (3).jpg A-Resized 上高地‥ (4).jpg A-Resized 上高地‥ (5).jpg A-Resized 上高地‥ (6).jpg A-Resized 上高地‥ (7).jpg A-Resized 上高地‥ (8).jpg A-Resized 上高地‥ (9).jpg A-Resized 上高地‥ (10).jpg A-Resized 上高地‥ (11).jpg A-Resized 上高地‥ (12).jpg A-Resized 上高地‥ (13).jpg A-Resized 上高地‥ (14).jpg

 大正池ホテルの脇から梓川の清流に沿って田代池を目指した。 すぐ正面に焼岳が見えます。 上高地は標高 1,500 メートル、芽吹きの頃の自然研究路‥ほとんど平坦で歩き易く快適でした。 
 穂高連峰の勇姿も見えますが、雲が湧き出ていまひとつ。 でも上高地では雨に降られる覚悟もしていたので、青空からお日様が差すだけでも有難かった。 川原に山鳩、遊歩道脇の小さな流れにイワナが見えた。


posted by 武ちゃん at 21:20| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

乗鞍‥(魔王岳)

B-Resized 乗鞍岳‥.jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (1).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (2).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (3).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (4).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (5).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (6).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (7).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (8).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (9).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (10).jpg B-Resized 乗鞍岳‥ (11).jpg

 バスターミナルのある畳平から目の前の魔王岳( 2,764 メートル、4 枚目)に登ってみた。 名前からして近寄りがたく感じますが、意外なことに登山道を 15 分も登れば山頂です。 登山口からの標高差は僅か 62 メートル、登山道は整備されており、誰でもチャレンジ出来そうです。 乗鞍のピーク、剣ヶ峰( 3,026 メートル)は畳平から徒歩片道1時間半もかかるそうです。 
 残念ながら魔王岳山頂からの眺望はガスが逆巻きよくない。 向かい側の恵比須岳( 2,831 メートル、9・10 枚目)、不動岳( 2,875 メートル、 2 枚目)や富士見岳( 2,818 メートル、 7 枚目)もあまり視界がきかない。 積雪のなかの亀ヶ池( 5 枚目)、鶴ヶ池( 2・6 枚目)が神秘的‥。 5月下旬の畳平は観光客もまだ少なめでした。 ‥お花畑は残雪の中、6月下旬からが見頃のようです。


posted by 武ちゃん at 21:52| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

乗鞍岳(畳平)ほか‥

A-Resized 乗鞍岳ほか‥.jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (1).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (2).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (3).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (4).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (5).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (6).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (7).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (8).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (9).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (10).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (11).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (12).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (13).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (14).jpg A-Resized 乗鞍岳ほか‥ (15).jpg

 5月 29 日、乗鞍スカイライン(中旬に開通)経由で畳平まで行って来ました。 某新聞社主催の日帰りのバスツアーです。 長野自動車道を走行中の車窓から北アルプスの一部が雲間から見え隠れ‥。 
 標高 2,702 メートルの畳平に近づくにつれ、残雪もかなりなもの。 積雪のなかに鶴ヶ池と亀ヶ池が見えます。 ガスのため周囲の見通しはよくなかったですが、幸い雨具を使うことなく軽めのハイキングも楽しめました。
  わーい(嬉しい顔)

posted by 武ちゃん at 21:06| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする