2018年03月30日

川島の白鳥越冬地‥(18)


2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (1).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (2).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (3).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (4).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (5).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (6).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (7).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (8).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (9).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (10).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (11).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (12).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (13).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (14).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (15).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (16).jpg

2018-03-03  Resized  越冬地の白鳥たち‥ (17).jpg

 今シーズン最後(3月3日)の白鳥越冬地の様子です。 残っていたのは総数10羽ほど‥すっかり寂しくなった越冬地です。 最後の群れもこの数日後には皆飛び去ったようです‥初冬にはまたこの地に戻って元気な姿を見せてくれるでしょう。

続きがあります
posted by 武ちゃん at 19:00| Comment(2) | 水鳥‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

川島の白鳥越冬地‥(17)


2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (1).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (2).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (3).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (4).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (5).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (6).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (7).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (8).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (9).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (10).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (11).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (12).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (13).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (14).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (15).jpg

2018-02-25  B-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (16).jpg

 越冬地の白鳥‥昨日の続きです。 この白鳥たちは今頃何処にいるのでしょう‥当日から早やひと月も経つので徐々に北方に移動‥すでに大陸に渡っているかも知れません。 
 その後、翌週の3月3日に訪ねた次回が今シーズン最後の白鳥の越冬地になります。

続きがあります
posted by 武ちゃん at 19:33| Comment(0) | 水鳥‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

川島の白鳥越冬地‥(16)


2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (1).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (2).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (3).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (4).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (5).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (6).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (7).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (8).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (9).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (10).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (11).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (12).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (13).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (14).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (15).jpg

2018-02-25  A-Resized  川島の越冬地の白鳥‥ (16).jpg 

 3月下旬になり、すでに白鳥は北を目指して旅立ち現地にはいません。 今シーズンまだ公開してなかったものがありました‥川島の白鳥越冬地から16回目、2月25日のときの様子です。 土手を越え河原に来てみると白鳥は下流の方に見えたので河川敷沿いに現場まで向かいました‥総数50羽くらいはいたかと思います。 残っていた白鳥たちが集まり長い首を伸ばして水に沈んだお米かな、目の前で懸命に食べています。  (^^)/ 
posted by 武ちゃん at 18:58| Comment(0) | 水鳥‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

草木も春です‥


2018-03-18  Resized  白木蓮‥ (1).jpg

2018-03-18  Resized  白木蓮‥ (2).jpg

2018-03-18  Resized  白木蓮‥ (3).jpg

2018-03-18  Resized  白木蓮‥ (4).jpg

2018-03-18  Resized  白木蓮‥ (5).jpg

2018-03-18  Resized  早咲きの桜‥ (2).jpg

2018-03-18  Resized  早咲きの桜‥ (3).jpg

2018-03-18  Resized  早咲きの桜‥ (4).jpg

2018-03-18  Resized  早咲きの桜‥ (5).jpg

Resized  ぺんぺん草‥.jpg

2018-03-17  Resized  上尾市平塚公園‥ .jpg

Resized  どん亭(黒毛和牛)‥ (1).jpg

 お彼岸は都心でも雪が舞う寒い一日でした。 先週のときのもの‥僅か数日だけ初夏のような陽気になったら急に花木も野草も一斉に咲きだした。 出先でも白木蓮や辛夷が満開になって遠くからでも目を引きます。 早咲きの桜も青空に映えます‥公園や畑の地表も土筆やぺんぺん草に覆われていた。 暖かくなって高値だった野菜もようやく買いやすくなってきたようです。 
 お終いはどん亭のしゃぶしゃぶ‥お値段(しゃぶしゃぶ店としては大衆的)が高めなので普段食べることもない黒毛和牛をオーダーしてみました。
  (^_-)-☆
posted by 武ちゃん at 09:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

星野遺跡ほか‥


Resized  星野遺跡(栃木県栃木市星野町)‥ (1).jpg

Resized  星野遺跡(栃木県栃木市星野町)‥ (2).jpg

Resized  星野遺跡(栃木県栃木市星野町)‥ (3).jpg

Resized  星野遺跡(栃木県栃木市星野町)‥ (4).jpg

Resized  星野遺跡(栃木県栃木市星野町)‥ (5).jpg

Resized  星野遺跡(栃木県栃木市星野町)‥ (6).jpg

Resized  星野遺跡(栃木県栃木市星野町)‥ (7).jpg

Resized  栃木市星野付近(大久保パイパス沿い)‥ (1).jpg

Resized  栃木市星野付近(大久保パイパス沿い)‥ (2).jpg

Resized  栃木市星野付近(大久保パイパス沿い)‥ (3).jpg

Resized  栃木市星野付近(大久保パイパス沿い)‥ (4).jpg

Resized  栃木市星野付近(大久保パイパス沿い)‥ (5).jpg

 栃木市郊外にある星野遺跡です。 竪穴式の復元された住居と貯蔵庫が三棟ある。 昭和40年から数回の発掘調査で縄文時代の初期から中期にかけての住居が確認されたそうです。 この地に旧石器人と縄文人が暮らしていたのだろう。 近くの山裾にはカタクリやセツブンソウの自生地があるという‥都合で見ることは出来なかったが、いつか来たときは見てみたいと思いました。 途中のバイパス沿いに山茱萸がキレイに咲いていた。
posted by 武ちゃん at 18:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする