2010年12月19日

高津戸峡‥(2)

B-Resized 高津戸峡‥(渡良瀬川).jpg B-Resized 高津戸峡‥(渡良瀬川) (1).jpg B-Resized 高津戸峡‥(渡良瀬川) (2).jpg B-Resized 高津戸峡‥(渡良瀬川) (3).jpg B-Resized 高津戸峡‥(渡良瀬川) (4).jpg 高津戸峡‥(渡良瀬川) (5).jpg 高津戸峡‥(渡良瀬川) (6).jpg 高津戸峡‥(渡良瀬川) (7).jpg 高津戸峡‥(渡良瀬川) (8).jpg 高津戸峡‥(渡良瀬川) (9).jpg 高津戸峡‥(渡良瀬川) (10).jpg 高津戸峡‥(渡良瀬川) (11).jpg 高津戸峡‥(渡良瀬川) (12).jpg

 前回に続き高津戸峡の続きです。 高津戸峡は、わたらせ渓谷鉄道の大間々駅から徒歩十分足らずの近距離にあります。 渓谷そばに神明宮があってお参りしてからいざ渓谷の遊歩道へ‥。 深い渓谷沿いは急な階段があり、用心しながらの全長 500 メートルほどのコース、春の新緑の頃もよさそうです。 赤い橋は高津戸橋でひと際目を引きます。

 
posted by 武ちゃん at 09:52| 埼玉 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 紅葉狩り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉は寒暖の差の為か、鮮やかさだけでみると「本家」の耶馬渓のそれよりも美しいです。
葉の赤が青空にとても栄えて良い感じですね!
Posted by ヒメオオ at 2010年12月19日 21:34
ヒメオオさんへ

本家の耶馬峡はもっと素晴らしいと思います。
渓谷一帯が紅葉に染まるというのでなく、特に色づいたところを狙ったまで‥。
真っ赤なところからは、ダムからの放水音が辺りに轟いていました。
この地から、ぐんま昆虫の森はわりと近くにあります。

Posted by 武ちゃん at 2010年12月19日 21:54
こんばんは
紅葉の綺麗な渓谷ですね。
こういう所でのんびり森林浴を楽しみたいです。
都会の雑踏で暮らしていると、こういう所が憧れます。
Posted by yodogawasyuhen at 2010年12月19日 23:44
yodogawasyuhenさんへ

こんばんは、
それほど人出もなくマイペースで散策できました。
向かいの山の上も公園になっているようですが、今回は時間の都合でバスしました。
遊歩道のみで、茶屋などのお店もない自然のままの渓谷でした。
高津戸橋は架け替えたのか真新しかったです。

Posted by 武ちゃん at 2010年12月20日 21:43
こんばんは。
高津戸峡、なかなか良い所ですね。
大間々と言うともう桐生に近い方ですよね。
わりと近場にもこんなに良い所があるんですね。
紅葉の色合いが素晴らしいですね。
Posted by KAZ at 2010年12月20日 22:39
KAZさんへ

こんばんは、
名前を聞いたことがあるくらいで詳しいことは、今までなにも知らなかったです。
方角によってはあまり出かけないところもありますよね。
桐生もあまり行くことがないです、足利はいろいろありそうですが‥。
両側の渓谷がみなこのような色づきだったら知名度も抜群でしょうね。  (*^^)v

Posted by 武ちゃん at 2010年12月20日 22:55
おはようございます。
高津戸峡、紅葉の名所なんですね。
ツアーでわたらせ渓谷や富弘美術館には、行ったことがあります。
高津戸峡は、渓谷から近いのですね。
近くを通ったと思うのですが、紅葉の時期に行ったのに残念です。
Posted by えむり at 2010年12月21日 07:25
おはようございます^^
↓下のログでお聞きした多々良沼、、、
調べたら
館林市と邑楽町の間にあるんですね!
意外と近くでしたが
まだ行ったことがありません。
いつか機会をみてと
考えております!
Posted by 亀三郎 at 2010年12月21日 09:40
えむりさんへ

こんばんは、
富弘美術館には入館しませんでしたが、一度鑑賞してみたいと思っています。
わたらせ渓谷鉄道もいつか乗ってみたいです。
いま幾つかの駅でイルミネーションが点灯しているようです。
この夏の暑さのせいか、意外と紅葉の見ごろは遅かったですね。
最寄りの駅から歩いても近いです、渓谷はかなりりの深さでした。

Posted by 武ちゃん at 2010年12月21日 20:43
亀三郎さんへ

こんばんは、
多々良沼‥今季はハクチョウたち、どうでしょうか?
昨年見たときは、ロープが張られて水鳥たちのそばには近づけませんでした。
場所は沼の北西部です、それから多々良川の細い水路でコブハクチョウを何羽も見かけました。
沼の南部は広い公園が整備されて快適な環境です。
身近でもまだ知らないところがいろいろありますよね。

Posted by 武ちゃん at 2010年12月21日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック