2008年03月08日

小石川植物園の梅‥(2)

                    ume_ugu_03梅とうぐいす!.gif

B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (1).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (2).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (3).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (4).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (5).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (6).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (7).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (8).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (9).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (10).jpg B-Resized ウメ‥(小石川植物園 ) (11).jpg

 小石川植物園の梅の続きです、遠州派の流れをくむという庭園は江戸時代の代表的な庭園のひとつといわれ、一角には50種の梅が植栽されている。 ウメの木はそれほど多くないですが、いろんな種類のウメの花を楽しめます。  
 この植物園は地形の変化にも富んでいます、台地、傾斜地、低地、泉水地があり、これらの地形を巧みに利用して実に多くの植物が植栽されています。 ‥のんびり園内を散策していると、都心にいることをふと忘れるような雰囲気になります。
posted by 武ちゃん at 22:28| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 梅・花桃‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

ウメ‥(小石川植物園)

A-Resized ウメ‥(小石川植物園).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (1).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (2).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (3).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (4).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (5).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (6).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (7).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (8).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (9).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (10).jpg A-Resized ウメ‥(小石川植物園) (11).jpg

 文京区白山、小石川植物園のウメです。 世界でも有数の歴史を持つという同植物園は1,684年、白山御殿の跡地に徳川幕府が設けた小石川御薬園が始まりといわれます。 東京大学が設立された明治10年(1,877年)に付属植物園となって一般に公開され現在に至っています。(小石川植物園後援会発行の資料より‥)
 梅園は日本庭園の一角にありました。 50種100株のウメがあり、遅咲きの品種などを除いてちょうど見頃でした。
   
 
 ★ウメ、あと一回続きあります。 クリックすると、別画面で拡大します。
posted by 武ちゃん at 21:52| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 梅・花桃‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

桜と花桃‥(石戸宿)

Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃.jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (1).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (2).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (3).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (4).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (5).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (6).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (7).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (8).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (9).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (10).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (11).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (12).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (13).jpg Resized 城ヶ谷堤の桜・花桃 (14).jpg

  最初の2枚は芭蕉句碑のあるところの満開の桜、続いて5枚は城ヶ谷堤の桜のトンネル、昔水害から守るために地元の人々が桜を植え、守り育ててきたもの。 毎年4月初めの桜祭りでは土手の下に露店が出店、堤の狭い道路も車両通行止めにして花見客で賑わいます。  
 
 以後の8枚は少し前に掲載した花桃です。 そのときから一週間が経ち、いっそう花数も増して、豪華絢爛になった。 通りすがら時間を忘れしばし眺めました。
 このあたりは散策コースにもなっていて、(旧鎌倉街道)連れ立って史跡巡りなどするウォーカーらをよく見かけます。
posted by 武ちゃん at 20:48| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 梅・花桃‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

梅の公園‥(続き)

A-Resized 梅の公園.jpg A-Resized 梅の公園 (1).jpg A-Resized 梅の公園 (2).jpg A-Resized 梅の公園 (3).jpg A-Resized 梅の公園 (4).jpg A-Resized 梅の公園 (5).jpg A-Resized 梅の公園 (6).jpg A-Resized 梅の公園 (7).jpg A-Resized 梅の公園 (8).jpg A-Resized 梅の公園 (9).jpg A-Resized 梅の公園 (10).jpg A-Resized 梅の公園 (11).jpg A-Resized 梅の公園 (12).jpg A-Resized 梅の公園 (14).jpg A-Resized 梅の公園 (14).jpg

  昨日の続きです。 数年前に一度来たことがあり、とてもよかったので再訪でした。 そのときは公園の東口まで園路をくまなく歩いた気がします。
 寒い日が続いているので、もうしばらくは梅の花も楽しめると思います。 
 現地へは鉄道を利用するのが効率的、休日の青梅市市街から吉野梅郷までの道路事情は、渋滞が激しくて時間も相当にかかります。 また公園には駐車場がなく、周辺の臨時駐車場(\800-)を捜すことになる。 
 また梅祭り期間中、少ない食事処は何処も混雑して、お値段も高め‥? 待たされることを考えたら、弁当持参がいいかも‥!
 でも混雑して大変だということは、それに見合う感動も大きいということかも知れません。
posted by 武ちゃん at 21:36| 埼玉 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 梅・花桃‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

梅の公園‥(青梅市)

B-Resized 梅の公園.jpg B-Resized 梅の公園 (1).jpg B-Resized 梅の公園 (2).jpg B-Resized 梅の公園 (3).jpg B-Resized 梅の公園 (4).jpg B-Resized 梅の公園 (5).jpg B-Resized 梅の公園 (6).jpg B-Resized 梅の公園 (7).jpg B-Resized 梅の公園 (8).jpg B-Resized 梅の公園 (9).jpg B-Resized 梅の公園 (10).jpg B-Resized 梅の公園 (11).jpg B-Resized 梅の公園 (12).jpg B-Resized 梅の公園 (13).jpg B-Resized 梅の公園 (14).jpg

  中心部にある梅の公園は面積45,400平方メートル、吉野梅郷の人気のスポットです。
 丘陵地を生かした園路には120種・1,500本もの様々な梅が咲き乱れていました。 サンシュユ、早くも花をつけたツツジの花も彩りを添え、赤・白・ピンクが織り成すグラデーション、大変美しい光景です。 
 この日、3月10日はウメも満開、人も満員御礼の一日でした。
posted by 武ちゃん at 21:30| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 梅・花桃‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする