2019年05月19日

春の古峯園‥

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (1).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (2).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (3).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (4).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (5).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (6).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (7).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (8).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (9).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (10).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (11).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (12).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (13).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (14).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (15).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (16).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (17).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (18).jpg

2019-04-20  A-Resized  古峯園(鹿沼市草久)‥ (19).jpg

 古峯神社に隣接した名園、古峯園です。 回遊式庭園、面積は約2万5千坪といわれます。 過去数回訪れていますが春の時期に来るのは今回がはじめて‥園内の桜はもう一週間後のほうが見頃のようでした。 深山幽谷の趣がして落ち着いてた佇まいがします。 
 鯉のいる池の石垣の上にあった茅葺の峯の茶屋が消失してしまったのはとても残念な思い‥園の奥のほうでは園内整備が行われまだ拡張されるようです。  清流の流れる園内、苔むす遊歩道を散策するのは心が洗われるようです。 まだ梅の花が咲いていたのには驚き‥。
 
posted by 武ちゃん at 08:50| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

貿易センタービルから‥

Resized  世界貿易センタービル39階(浜松町東京會舘レストラン・レインボーから)‥ (1).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(浜松町東京會舘レストラン・レインボーから)‥ (2).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(浜松町東京會舘レストラン・レインボーから)‥ (3).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(浜松町東京會舘レストラン・レインボーから)‥ (4).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(浜松町東京會舘レストラン・レインボーから)‥ (5).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(浜松町東京會舘レストラン・レインボーから)‥ (6).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(浜松町東京會舘レストラン・レインボーから)‥ (7).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(東京會舘レストラン・レインボー)‥ (1).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(東京會舘レストラン・レインボー)‥ (2).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(東京會舘レストラン・レインボー)‥ (3).jpg

Resized  世界貿易センタービル39階(東京會舘レストラン・レインボー)‥ (4).jpg

 JR浜松町駅ビルに隣接する世界貿易センタービル‥その39階にあるレストラン(東京會舘レインボー)からの眺望です。 地上150メートルというと東京タワー展望台と同じくらいでしょうか‥窓辺のテーブルに案内されると大きな窓から周辺のビル群や東京湾岸部の迫力ある眺めに感激です。 建設中の高層ビルも正面に望める‥お昼のメニューはお手軽なランチですが窓の外の景色が気になって仕方がありません。 ちょうど眼下にいましがた遊んでいた旧芝離宮恩賜庭園も手にとるように見えます。 貿易センタービルは建て替えの計画があり、更に高い高層ビルに生まれ変わる予定だそうです。
続きがあります
posted by 武ちゃん at 09:21| Comment(2) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

比企郡小川町下里ほか‥

2018-11-17  Resized  小川町下里‥ (4).jpg

2018-11-17  Resized  小川町下里‥ (5).jpg

2018-11-17  Resized  小川町下里‥ (1).jpg

2018-11-17  Resized  小川町下里‥ (2).jpg

2018-11-17  Resized  小川町下里‥ (3).jpg

2018-11-17  Resized  小川町‥ (1).jpg

2018-11-17  Resized  小川町‥ (2).jpg

2018-11-17  Resized  小川町‥ (3).jpg

2018-11-25  Resized  熊谷市郊外‥ (1).jpg

2018-11-25  Resized  熊谷市郊外‥ (2).jpg

2018-11-25  Resized  熊谷市郊外‥ (3).jpg

2018-11-11  Resized  道の駅(吉見町) (1).jpg

2018-11-11  Resized  道の駅(吉見町) (2).jpg

2018-11-11  Resized  十連寺(上尾市) (1).jpg

2018-11-11  Resized  十連寺(上尾市) (2).jpg

2018-11-11  Resized  十連寺(上尾市) (3).jpg

2018-11-11  Resized  十連寺(上尾市) (4).jpg

2018-11-11  Resized  十連寺(上尾市) (5).jpg

2018-11-11  Resized  十連寺(上尾市) (6).jpg

2018-11-11  Resized  十連寺(上尾市) (7).jpg

 師走に入っても暖かな日が続いていたがいよいよ本格的な寒波がやってきたようだ‥気象庁によると先月はとうとう木枯らしが観測されることなく過ぎたようです。 そんな小春日和のなか出かけた晩秋の小川町は仙元山の麓‥一週間前と比べ木々の色づきが増してきた。 このあと付近の長閑な下里地区で見かけた背高のヒマワリと皇帝ダリア、澄んだ青空にひときわ映える。 以下別の日、熊谷市(旧、川本町)での黄昏どきの光景と道の駅のいちごの里よしみ、それと住まいのある地元のお寺(十連寺)の晩秋の境内です。
posted by 武ちゃん at 09:40| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

覚満淵と小沼‥

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (1).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (2).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (3).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (4).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (5).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (6).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (7).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (8).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (9).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (10).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (11).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (12).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (13).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (14).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(覚満淵)‥ (15).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(小沼)‥ (1).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(小沼)‥ (2).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(小沼)‥ (3).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(小沼)‥ (4).jpg

2018-10-07  Resized  赤城山(小沼)‥ (5).jpg

 日本百名山の赤城山にある小尾瀬といわれる覚満淵、それと山頂湖の小沼です。 覚満淵の水辺には木道が整備され歩き易くなっています‥駒ヶ岳・黒檜山・地蔵岳などの赤城山の外輪山が日没前の残照に照らされている。 周囲800メートルほどの遊歩道をひと回りするつもりでしたが、日も陰ってきて気温も下がり寒さも感じたので途中から引き返しました。 そのあと鳥居峠ではすぐ眼下に歩いた覚満淵や先に大沼が望めます。
 お終いの白樺からの5枚は標高 1,470 メートルの小沼(この)‥大沼(おの)や覚満淵と違い、まだ手つかずの自然が残っている。 いつか周囲1キロほどの小径を陽気のいいときに歩いてみたいと思う‥また現地から長七郎山の山頂まで1時間ほどだそうです。
 
posted by 武ちゃん at 18:50| Comment(2) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

中間平緑地公園(寄居町)ほか‥

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (1).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (2).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (3).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (4).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (5).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (6).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (7).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (8).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (9).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (10).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町中間平公園‥ (11).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町(鉢形城址)‥ (1).jpg

2018-09-22  Resized  寄居町(鉢形城址)‥ (2).jpg

Resized  埼玉伝統工芸館(小川町)‥ .jpg

Resized  コスモス‥ (2).jpg

Resized  コスモス‥ (1).jpg

Resized  タマスダレ‥ .jpg

Resized  ニラ蕎麦(お魚物語)‥ (1).jpg

 秩父郡寄居町折原地区‥中間平緑地公園へは久し振りでした。 展望台があるので登ってみるとなかなかの眺め、周囲は日本水の森となっており桜の名所でもある‥春の桜の咲く時期にも来てみたいと思う。 足元にシラヤマギク、ヤマジノホトトギスなどの野草が咲く。 もう一つの展望所では寄居の街並みが見渡せる‥静かな山腹からのビューポイントです。 あとは休憩に寄った鉢形城址、小川町の埼玉伝統工芸館、風に揺らぐコスモス、タマスダレなど‥お終いはニラ蕎麦、懐かしい‥以前栃木県鹿沼地方で食べたことがあった。 近所の馴染みのお店にもメニューにありました‥美味かった。  (^^♪
posted by 武ちゃん at 19:05| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする