2011年09月23日

東京湾サンセットクルーズ‥

                titanic-ani01.gif


A-Resized サンセットクルーズ)  (1).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (2).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (3).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (4).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (5).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (6).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (7).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (8).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (9).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (10).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (11).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (12).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (13).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (14).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (15).jpg A-Resized サンセットクルーズ) (16).jpg

                    
 夏にヴァンテアン号によるサンセットクルーズに出かけたときのものです。 海上からの夕焼け、見れるかなぁーと期待しましたが、真夏の空は2時間のクルーズを終え竹芝桟橋に帰港してもまだ明るかったので少し拍子抜け‥。 船室での食事もありまして、写真のほうは思うようには撮れませんでした。 船内で食べた初めてのフランス料理は、ボリュームもあってとても満足出来るものでした。(メニューは撮らなかったのでありません)

posted by 武ちゃん at 11:30| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 遊覧船‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

夏の上高地‥

                      hatobasu-ani01.gif


A-Resized 夏の上高地‥ (1).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (2).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (3).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (4).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (5).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (6).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (7).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (8).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (9).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (10).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (11).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (12).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (13).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (14).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (15).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (16).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (17).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (18).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (19).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (20).jpg A-Resized 夏の上高地‥ (21).jpg

 先日掲載の千畳敷に行った翌日、安曇野からバスツアーで一路‥上高地へと向かいました。 対面通行が可能となった新釜トンネルを抜けると天候は心配するほどでなく、ときおり雲間から薄日も差す明るい空模様でした。 しばらく続く木道を雨具を使用することもなく、大正池ホテル脇から遊歩道を梓川沿いに河童橋を目指しました。 
 梓川にマガモが羽繕いしていた‥観光客がすぐそばまで近づいても一向に気にならないようです。 途中、田代橋を渡って梓川右岸に回る。 河童橋が近づく頃雨が降り出した。 集合場所のバスターミナルまではもう目前‥不順な空模様でしたが、ほとんどの行程を雨具なしで歩けたのは幸いでした。 しかし肝心の山々‥雄大な穂高連峰は雲中の彼方、僅かに焼岳と霞沢岳の一部だけ望める程度‥残念だけど、また次に来訪したときの楽しみにと思う。


posted by 武ちゃん at 10:30| 埼玉 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

キアゲハほか‥


Resized 夏のベニシジミ‥ (1).jpg Resized オオハンゴンソウとベニシジミ‥ (2).jpg Resized オオハンゴンソウとベニシジミ‥ (3).jpg Resized キアゲハ‥ (1).jpg Resized キアゲハ‥ (2).jpg Resized キアゲハ‥ (3).jpg Resized キアゲハ‥ (4).jpg Resized アゲハチョウ‥ (1).jpg Resized ヒメウラナミジャノメ‥ (1).jpg Resized ヒメウラナミジャノメ‥ (2).jpg Resized ルリマツリ‥.jpg Resized ミソハギ‥.jpg Resized ミソハギとキチョウ‥.jpg Resized タカサゴユリ‥.jpg Resized アカボシゴマダラほか‥ (3).jpg Resized アカボシゴマダラほか‥ (2).jpg Resized 十割蕎麦‥(わかお) (1).jpg Resized 十割蕎麦‥(わかお) (2).jpg
                        
 オオハンゴンソウにベニシジミ、キバナコスモスにキアゲハ、桜並木の土手にヒメウラナミジャノメがたくさんいました。 柑橘類の枝の茂った中にアゲハが止まった。 ‥ルリマツリ、ミソハギ、最近各地で目につく野生化したタカサゴユリでしょうか。 先週、公園で見かけたアカボシゴマダラ、おしまいはその公園の前にあるお店‥石挽きの十割蕎麦(わかお)です。 ‥なんでも、一日 20 食限定だそうです。

 
posted by 武ちゃん at 22:30| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

真夏のある日‥(ハツユキソウほか)

                        jtfr-ani01.gif
Resized メロンの特製かき氷‥ (2).jpg Resized アオスジアゲハ‥.jpg Resized けむりの木‥.jpg Resized 夏の雲ほか‥ (1).jpg Resized 夏の雲ほか‥ (2).jpg Resized 夏の雲‥ (3).jpg Resized ハツユキソウ‥ (1).jpg Resized ハツユキソウとベニシジミ‥ (2).jpg Resized ハツユキソウとウラナミシジミ‥ (3).jpg Resized ハツユキソウとイチモンジセセリ‥ (4).jpg Resized ハツユキソウとイチモンジセセリ‥ (5).jpg Resized ハツユキソウとモンシロチョウ‥ (6).jpg Resized ハツユキソウとベニシジミ‥.jpg Resized 田んぼのホテイアオイ‥ (1).jpg Resized 田んぼのホテイアオイ‥ (2).jpg

 少し前に撮ったものですが、まとめて(あと一回あります)掲載しました。 ‥最初は本物メロンをそのまま容器にした珍しい特製かき氷です。 無性にかき氷が食べたくなるような暑いある日‥かき氷の暖簾を見つけ、早速店内へ。 メニューを見たらこういうのもあり、注文する! スイーツのお店だったかな、小さなお店でした。 かき氷を食べたあと、メロンは種の部分を除いて実もたっぷり‥お腹も満腹(千円のお値段は、ちと高め‥でも納得!)になり満足でした。 次は場所が変わって煙の木、田園地帯で見かけた入道雲、畑の一画のハツユキソウ附近に来ていたウラナミシジミとセセリチョウなど‥おしまいは田んぼに咲きだしたホテイアオイ。

posted by 武ちゃん at 22:20| 埼玉 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

千畳敷カール‥


Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス)  (1).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (2).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (3).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (4).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (5).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (6).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (7).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (8).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (9).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (10).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (11).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (12).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (13).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (14).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (15).jpg Resized 千畳敷カール‥(中央アルプス) (16).jpg

 中央アルプスの千畳敷カール( 標高 2,600 メートル)です。 雄大な山岳展望を期待しましたが、生憎のお天気でした。 無理もない‥前線が停滞し、降雨のため先がまるで見渡せません。 身近な野草を撮るのが精いっぱいでした。 それでもしらび平からはロープウェイも正常に運行され、僅か八分足らずで標高差 950 メートルを一足飛び、降りたところは天空の花園のはずだったのに惜しかったなぁ〜。
 せっかく来たので一周 40 分の花畑を‥持参のビニールガッパに身を包み足元に注意しながら、可憐に咲く高山植物を見てきました。 ミヤマバイケソウ、ヨツバシオガマ、ミヤマアキノキリンソウ、トリカブト、ヤマハハコ、ハクサンボウフウ、花の終えたチングルマの胞子、クルマユリ、タカネグンナイフウロ、ウメバチソウなど。 
 雨のなか登山姿の一行も見かけます、幸い風はほとんどなかったもののこの悪天候のなか駒ヶ岳まで目指すのかな‥。 おかげで、混雑時は乗車するのに1時間も2時間も待つであろうロープウェイもすぐに乗車出来、時間にロスがないのはいい。 ‥しかし観光客で混雑しても、山はやっぱりお天気がいいに決まっています。
  わーい(嬉しい顔)

続きがあります。
posted by 武ちゃん at 21:42| 埼玉 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 山野草‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

八千穂高原(U)ほか‥


B-Resized 八千穂高原‥ (1).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (2).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (4).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (5).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (6).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (7).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (8).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (10).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (11).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (12).jpg B-Resized 八千穂高原‥ (13).jpg Resized 花壇の花(2).jpg Resized 花壇の花(1).jpg

 以下は別の日、寄居から長瀞へ出かけたときのものです。
Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (9).jpg Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (10).jpg Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (11).jpg Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (12).jpg Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (13).jpg Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (14).jpg Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (15).jpg Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (16).jpg Resized 真夏のある日‥(寄居〜長瀞) (17).jpg

 八千穂高原の続きです。 山を下りてくるとメルヘン街道と駒止池からの合流する辺りに一軒の小さなドライブインがあります。 ちょっと休憩に立ち寄りました。 敷地や周辺に咲いていたオミナエシ、タケニグサ、オオウバユリ、クガイソウ、ウツボグサ、コオニユリ、ヤマユリほか、‥高原の八千穂レイクや駒止池なども‥。
 後半は暑かったある日、畑に咲いていたアガパンサス、寄居の日本水を貰いにくみ取り地である釜伏山の中腹まで‥以前は行列で30 分以上待たされることもあった。 あとは長瀞にかけてのものです。 おしまいは名物の天然水で作った長瀞のかき氷、阿佐美冷蔵の店内からの暖簾‥。 座った席が窓際から離れていたため、特製のかき氷はうまく撮れませんでした。


posted by 武ちゃん at 21:25| 埼玉 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。